スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

光を浴びるのか?光を作るのか?

最近のプノンペン、朝は大雨が降ります。

本来、1月は乾季で、一年で最も過ごしやすい時期なのですが

どこかに台風でも来ているのでしょうか?

雨ばかりでイヤになってしまいます。

 

キンがポラリックスを卒業し、

私の母が日本へ帰った後

 

私はプノンペンでアルバイトを始めてみました!

5年前にカンボジアに移り住んで以来、

私はカミナリ親父と共に、このCSAの仕事だけを続けて来ましたが

ポラリックスが4人になり、もうLazy(怠け者)のヤツはいないので(笑)

私やカミナリ親父がいない時間でも、皆だけでまわしていけるだろうと思ったからです。

私も久しぶりに「外」に出ての仕事で、まだ緊張やら、いろいろありますが

1日に数時間、フルタイムではないですし

外でのアルバイト、そしてCSAの仕事、

カミナリ親父やボリャさん、ヤン、4人のポラリックスたち、そしてIMOに助けてもらいながら

うまく両方を出来たらいいなと思っています。

 

そしてこれは、いつかポラリックスたちが独り立ちして、

またカミナリ親父と二人で生きる日のための準備でもあります。

 

さて、4人になったポラリックス、怠け者のヤツはいなくなったのですが

少しの間、リンの心が不安定でした。

 

プライベートでもいろいろあったのと(これは、リン自身にも問題あり 笑)

「ポラリックスは、俺自身は、本当に将来は大丈夫なんだろうか?」

と考え過ぎてしまったからです。

 

そういうワケで、カミナリ親父はリンの不安を払拭したいと

ミーティングを行いました。

 

すっかり少なくなった人数でのミーティングは、一人一人の意見の重みが増します。

 

ポラリックスは、今まで「ダンスチーム」という名目で活動してきましたが

もはや人数も減り

これからは「新しいチーム」としてやっていこう、となりました。

 

ポラリックスはダンスチームでもあり、歌も歌える

映像も作れる、写真も撮れる、ものづくりが出来るチームです。

 

だから、これからはボリャさんやヤンも含め「クリエーターチーム」としてやっていこう!

という事になりました。

 

カミナリ親父は、みんなに尋ねました。

 

「君たちは、光を浴びることと、光を作ること、どっちが好きなのかな?」

 

カミナリ親父の質問の意味は、

①舞台に立って大勢のお客さんに「ポラリックス!」と黄色い歓声を浴びることと

②苦労して作ったミュージックビデオの視聴回数がどんどん増えていくこと

どちらが嬉しいのか?ということ

 

私はてっきり、皆は①と答えると思ったけど

みんなの答えは見事に②で、ビックリしました!!

 

実はみんな「ものづくり」タイプだったのね!カミナリ親父と同じだったんだね(笑)

 

みんなは、もちろんこれまでダンスも頑張ってきたし

これからもダンスの修行は続けて欲しい

でも、ダンサーである事にこだわらず、色んなものを作ってチャレンジしてみよう

 

自由に生きることは、お金や生活が安定しないってことにも繋がる

特にカンボジアでは、こういう職業だけでやっていくのは厳しくて

どんなスーパースターでも副業として「スーパースター」をやっているのが現実

 

でもそんな現実に負けず、前を見てやっていこう

好きなことを仕事に出来るように、なんとか一緒に頑張っていこう

 

リン、君は「完璧」じゃなくても良いんだよ

私たちは君のダメな部分も含めて、君が必要なんだし

私たちだって弱いんだから

君がどんな道を選んだって、私たちは一生、家族

 

その日の夜、リンはSNSにこんな投稿をしていました。

「ボスの言葉は、俺を強くしてくれる」

 

カミナリ親父は私の部屋でテニスボールで遊んで壁を破壊するような大バカ者ですが

リンや皆にとっては、本当に良いボスなのです(笑)

 

カミナリ親父はみんなとミーティング後、

仕事で「東ティモール」という国へ出かけて行きました。

 

みんなは、カミナリ親父不在の中

4人になって初めてのパフォーマンスもこなしました。

 

キンがいなくなった事でテレビ番組のプロデューサーにもあれこれ言われましたが

我らがミュージックプロデューサー・ミッキーの作った新曲で挑み

4人でも立派に歌って、踊りきりました!

 

ノリなんか、息も切らさず3曲も歌って踊りきりました!すごいじゃん!

 

 

みんなのプロフィール写真も心機一転!

 

↓リン

f:id:rena19811026:20180129135932j:plain

 

ノリ↓

f:id:rena19811026:20180129140052j:plain

 

ティー↓

f:id:rena19811026:20180129140115j:plain

 

ロイ↓

f:id:rena19811026:20180129140137j:plain

 

カミナリ親父がテニスボールで壁に穴を開けて

そこの穴からゴッキーとかが出てこないか怯えながら、寝ています。

あー勘弁してよー