スーパースターへの道 in カンボジア

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)、世界への挑戦状

歌いたい

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)

こんにちは、レナです。

日本の皆さんもご存知かと思いますが、

ただいまアンジェリーナ・ジョリーがカンボジアに来ています。

アンジェリーナ・ジョリーが監督した映画

First They Killed My Father”

のPRのためだそうです。

で、先日の夜、そこらじゅうの道が通行止めとなり

またカンボジアのお偉いさんでも来るのかしら・・・

とPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなと道路脇で退屈していると

(カンボジアでは、お偉いさんがやって来た時は、誰もが道をあけなくてはならず、

お偉いさんが通り過ぎるまで、道端で待ってなくてはならないのです)

その道を車で通ったのはアンジェリーナ・ジョリーでした。

CSAはアンコールワットの近くにあるため

ちょうど、アンコールワット帰りのアンジェリーナ・ジョリーを遠目に見ることができたのです。

決して、アンジェリーナ・ジョリーのファンではないし

自分自身はそれほどミーハーではないと自負していますが

First They Killed My Father”

は、みんなで観に行きたいねーと話しています。

 

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

先日、いよいよカンボジアのスターたちとの共演を果たしたPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)

Haru Heang(ヘアン)は、憧れの先輩シンガーNikki Nikki(ニッキーニッキー)に会い

一緒に写真撮影をし、ほっぺにキスをもらい、昇天していました。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

彼らのショータイムはまだまだ続き、23日、25日と本番があります。

カミナリ親父に「パーフェクトにやれよ」とプレッシャーをかけられている皆は

スターと共演した輝く時間から一気に現実に戻り

次の輝く時間へ向かって、一直線です。

 

↓こちらは、カミナリ親父とPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)コラボレーション

プロジェクション・マッピングの様子。

なんとカンボジアのテレビでも放映されました!

f:id:rena19811026:20170221190739j:plain

 

スターの階段を上り始めたみんなですが、まだまだ、まだまだ、駆け出し。

きっとこれから、様々な壁にぶつかっていくんだろうなと思うのですが

まず最初に、ちょっとした壁にぶつかったのは

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のリーダー・Van Norith(ノリ)です。

 

先日リリースされたJuvie Lin(リン)のデビュー曲 CHASE'

 

 この曲、リンの曲ですが、“fearuting” Van Norith(ノリ)でして

サビはノリが歌っています。

 

いつも2人でこの曲を練習していて、リンには何の問題もないのですが

ノリがハマってしまっていまして・・・

思い描くように歌えないのです。

 

ノリは、歌姫ヘアンと共にボイストレーニングも受けているのですが

ノリの中に凝り固まった“何か”があって、それを打ち破れずにいるのです。

 

恥ずかしがらず、恐れず、自分の全てを表現できるヘアンに比べ

ノリはいつもカチコチ

ノリは「失敗」して「恥をかく自分」が、怖いんです。

 

ちなみに彼の「恥をかく自分が怖い」病は今に始まったことではなく

出会った時からそうでした。

“格好悪いことはしたくない”

というような発言もしばしばあって、何度、カミナリ親父に怒られたか・・・

 

ノリの中にはいつも凝り固まった固定概念があって

「カンボジアはこういう国」

「人生というのはこういうもの」

「格好いいとはこういうもの」

それをなかなか壊せないんですよねー、柔軟性が無いっていうか

だいぶマシにはなったけど

 

ボイストレーニングの際も「自分の脳に勝て」と言われていました。

 

このままのノリじゃ、いつまでたっても、思い描くように歌えない

 

ある朝、ノリが出勤早々、私にこう言ってきました。

「ねぇレナ、俺、歌いたいよ!歌いたい・・・」

あー、ノリにもそういう気持ちがあるんだね

あまり見せないようにしていただけで、本当は、悔しいんだね

 

スタジオで歌い続けるノリ

スタジオから、ノリの言葉にならない大きな叫び声が聞こえてきて

心臓がギューとなりました。

自分に腹が立っているんだね

 

今、頭の悪い私の中で、君に対して思い浮かぶ言葉は

「諦めるな」「練習あるのみ」「男になれ」・・・とか

何の意味もないことだらけ

そう、私はもう君にとって意味が無い

ただただ、君が悔しかったり、苦しかったり、失敗して立ち上がるのを

そーっと見ていることしか出来ないんだよね

 

でもね、100%保証できる真実は、君には仲間がいるってこと

どんな君でも受け入れてくれる仲間が、7人もいることを忘れずに

 

f:id:rena19811026:20170221190402j:plain

 

昨日、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなは、突然、休みをもらいました。

「まあ、先週はよく頑張ったから、ちょっと休んどけ」

 

みんなは、バスケットボールに出掛けたようです。

みんなから次々に、動画が送られてきます・・・・

「ねぇねぇ、俺のシュート上手くなった?」

 

「あいつら、結局は休みの日もみんなで一緒にいるんじゃねぇか」

 

 

 

Rena

 

【オフィシャルサイト】
http://www.csaland.com/polarixcrew_japan/
【ファンクラブ会員 大募集中です!!】
https://camp-fire.jp/projects/view/15611?token=1ei34izs