スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

階段

「ねぇねぇ。レナさーん、アイス買ってよ〜」

「だめっ!」

「ねぇ〜。500リエル(12.5円)だよ〜。買ってよ〜」

「だめっ!自分で買いなさい!!」

「ねぇ〜。お金忘れてきちゃったんだよ〜。頼むよ〜」

「だーめっ!!!」

結局、King(キン)と私はジャンケンをして、私が3回連続で負けて

アイスを買ってやる羽目に・・・

 

500リエルのアイスを買ってくれとせがむ彼は

その数時間後、スターへの階段を上っていきました。

7人の仲間たちと共に。

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

人生初の徹夜で野宿を経験した翌日

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなは再び本番を迎えました。

 

いよいよ、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)はこの日

カンボジアのスーパースターたちと同じ舞台に立つことになったのです。

 

この日のパフォーマンスで披露するのは

Haru Heang(ヘアン)の新曲 (近日公開!ショートバージョンはこちら↓)

www.facebook.com

 

 Juvie Lin(リン) featuring Van Norith(ノリ)の新曲 CHASE'

 

そして、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)の“クオリティー”を見せつけるキッカケとなったダンス

“The TOY”

 

みんなは緊張したし、興奮したし、

本番にありがちなアクシデントはもちろんあったけど

見事にやりきりました。

お客さんからは、黄色い歓声が上がっていました。

私は、舞台裏でみんなの着替えのサポートにまわっていたので

そのショーを全て観ることが出来なかったけど

他のアーティストとのクオリティーの差を見せつけ

プロフェッショナルとしての心構えを見せつけました。

f:id:rena19811026:20170219202340j:plain

f:id:rena19811026:20170219202421j:plain

f:id:rena19811026:20170219202525j:plain

f:id:rena19811026:20170219202634j:plain

f:id:rena19811026:20170219202745j:plain

f:id:rena19811026:20170219202924j:plain

 

舞台裏にいて、良かった

もし真正面で観ていたら、また徳光和夫さんになるとこだった。

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーたちは

他の有名なシンガーさんたちと記念撮影を行いました。

持ち前の無邪気な明るさを振りまきながら

 

↓現在、カンボジアで人気No.1の男性二人組シンガー「クミン・クマエ」さんと

f:id:rena19811026:20170219203738j:plain

 

そして!!!!

なんとなんと、今日、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなは

それもカンボジアの若者に大人気の女性アーティスト

(アンジェリーナ・ジョリーの映画の試写会に出向くようなお方)

のご招待を受け、彼女の泊まる素敵なホテルまで全員で出向きました。

 

そして、彼女と座談会をしました!

彼女が、私たちと同じように

「カンボジアの世界に通用するオリジナル文化」

にこだわっていることがわかりました。

 

みんな、緊張に震えながら、彼女の質問に答えたり、頷いたりして

 

で、彼女が「みんなの将来の夢は?」とメンバーに聞いてくれたのですが

そこでLux(ロイ)がやってくれました・・・

 

「俺の夢は、ジャスティン・ビーバーみたいになることです!!」

 

全員、大爆笑。

でも、彼女は笑いながらこう言ってくれた。

 

「最高!そうこなくっちゃね!」

 

みんなは、いつもいつの間にか前進している。

以前は、カンボジアに貧しい部分が多く残るのは、カンボジアの悪いところは

全部、政府のせい、権力者の汚職のせいにしていた

 

でも今は、ジャスティン・ビーバーを目指してる

 

 

全部を受け止めて、努力して、大きな大きな夢に向かっているんだね

 

すっごく眩しいし、すっごく羨ましいよ

 

これから、どんな階段をみんなは上っていくんだろう

f:id:rena19811026:20170219205405j:plain

 

スーパースターと素敵ホテルでの座談会を終え

私たちはいつものローカル市場で昼ごはんを食べました。

 

そして、いつもと変わらずカミナリ親父から怒号が飛びます。

「さあ、練習だ!

リン、次のパフォーマンスはパーフェクトを目指せよ」

 

「はい!」

 

スタジオから、珍しくリンが大きな声を出しているのが聞こえる

心配で、思わずドアを開けて様子を見ようかと思う

 

いや、大丈夫だ

もう皆なら大丈夫、お節介を焼く必要はない

 

だって、POLARIXCREWだからね

 

 

Rena

 

【オフィシャルサイト】
http://www.csaland.com/polarixcrew_japan/
【ファンクラブ会員 大募集中です!!】
https://camp-fire.jp/projects/view/15611?token=1ei34izs 

  

 

☆公式HP☆

20160427212213