スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

これが、カンボジア

こんにちは、レナです。

最近、私の中でジワジワとキテるものがあります。

それは、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)2代目マネージャーのボリャさんです。

ボリャさんは、日本語を一生懸命勉強してるとこなので、日本語がとても丁寧です。

ロボットみたいに丁寧です(笑)

それが、すごく面白くて可愛いです。

私とボリャさんのチャットをちょっとご紹介します。

 

⚫︎ 我が家のエアコンが壊れた日

 

・レナさん。お早うございます。エアコンの修理代は、75ドル。どうする。

・ボリャさん、75ドル、了解です(高いけど😂)

・はい。レナさん。こんにちは。午後3時にエアコン持って来る。

 

⚫︎役所に行く日

・レナさん。私は役所に行くところです。

・ボリャさん。大丈夫ですか。(帰りが遅くて心配)

・役所、大変ですね。今、出来た。良かった。今、私は戻っている。

・はい、気をつけて。ありがとう

 

⚫︎会社の携帯電話を買いに行く日

・お早うございます。すみませんが、SIMカードってある?

・ボリャさん。大丈夫ですか。(帰りが遅くて心配)

・色々な場所を探しており、遅く成り、ごめん。今、良い品質を見つけた。

・はい、気をつけて帰ってきてください。ありがとう。

 

そんなボリャさんの好物は、牛肉とビール。

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

今日は、第二回・ドンボン ダンスバトルが開催されます!

第一回目の様子はこちら ⇩

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

 このダンスバトルの宣伝のために、

一昨晩はPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーたちはビラ配りへ!

f:id:rena19811026:20170203190701j:plain

  

シェムリアップの若者がいそうなところに出向き、ビラを手渡したり

街じゅうの電柱やら壁やらに貼ったり

みんなで頑張っていました!

 

私も、日本の楽器会社で働いていた時には

レッスンの合間に音楽教室のビラを駅前で配ったり

(いつも駅前でアルゼンチンあたりの民族楽器を演奏している外人のオッさん達と、

変な友情が芽生えたことも)

団地やマンションに出向いて

「ビラ投函禁止」という張り紙横目にポストにビラを連投していました。

すごく辛いってワケじゃないけど、心がカランカランと音を立てるような仕事だった

特に冬の寒い日は・・・

 

でも、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーたちは元気にその仕事をしてくれたし

(特に、ボリャさん頑張ってた!)

何より、カンボジアでは皆がビラをほぼ100%もらってくれる!

 

 

さあ、今日はどんなダンスバトルになるのでしょう

ビラを見て、たくさんの若者が会場に来てくれますように!

 

f:id:rena19811026:20170203191958j:plain

 

余談ですが・・・

数日前から、Haru Heang(ヘアン)のお母さんも同棲中。

ヘアンのお母さんは、これまでにも何度もウチに宿泊していて、

今では何の挨拶もなくウチにいて、気づくと、お母さんが半裸で部屋で寝ていたりします。

あまりにセクシーなんで、思わず

「わっ」

とビックリすると「がはははは」と笑います。

ヘアンと全く同じ笑い声です。

夕飯も、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)と一緒に食べ

夕飯後のお皿洗いジャンケンにも、お母さん、ジョインしています。

今のとこ、お母さん全勝。

 

想像してみてください。

気づくと、友達のお母さんが自分の家に泊まってて(しつこいですが、時に半裸)、

ご飯も一緒に食べてて、自分の友人たちと皿洗いをかけて一緒にジャンケンもしてる。

ジャンケンに勝って、友人たちとハイタッチまでしている。

まあまあ、不思議だと思います。

 

これが、カンボジア

 

 

↓日本向けwebサイト
http://csaland.com/polarixcrew_japan/