スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

夜空に舞う、解放の日

こんにちは、Renaです。

 

あと一週間足らずで、4代目ダンス講師の美幸先生が帰国されます。

一番、カンボジアでの滞在期間が長かったのが3代目講師のナス先生。

そして、初代ダンス講師の木皮先生。

美幸先生は、女性の先生として初の3ヶ月滞在でした。

 

短い期間だったけれど、衝撃の大きなスパイスを置いていってくださったサエコ先生

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなにとっての憧れ・タイのダンサーさん達

寒〜い国から、常夏のカンボジアダンスのワークショップに来てくれた北欧の学生さんたち

熱い熱いハートを持っているシンガポールのロックダンサーさん

・・・などなど・・・

 

みんなに携わってくださった、いろんな国のたくさんのパフォーマーの皆さんを思い返し

改めて

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーは、誰のものでもない

世界の、そして、カンボジアのものなのだなと感じます。

 

 

 

それにしても、3ヶ月はあっという間です。

あっという間に、日々が過ぎていきます。

 

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

一昨日、1月7日

カンボジアは「虐殺政権から解放の日」でした。

 

CSAでは、第1回「ドンボン・ダンスバトル」が開催されました!

CSAでは2015年11月にも、“フレンドシップ・ダンスバトル”を開催しています。

blog.cambodiastarsacademy.com

 

フレンドシップ・ダンスバトルから1年の歳月が流れ、

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)として

シェムリアップの若者たちに徐々に名を知られつつある面々

今回はさらなる飛躍を目指し

アンコールワットチケットセンターの前で、大々的なダンスバトルを開催しました!

 

ダンスバトルに参加したのは、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーたちと

彼らのワークショップの生徒さんたち。

 

MCはKong Jubi(コン)

DJはKing(キン)

 

審判は美幸先生、ミッキーIMO

が務めました!

 

ダンスバトルの様子は、こちら!↓ 

今回のダンスバトルでは、2on2と1on1が行われ、

2on 2では、我らがエース・Juvie Lin(リン)と生徒の女の子のペアが優勝しました。

リンはさすがのダンスで、ダンスのことを知らないであろうお客さんも

リンのダンスに魅了されていました。

とにかく、ビックリしていました。

 

そして、1on1ではなんとT(ティー)が優勝!

1年前は「ダンスバトルには出ない」と言っていたティーが、優勝しました!!

素人目から見ていると、荒々しくて不安定なところもあるけれど

パワフルで、抑えきれないエネルギーが大爆発したような

ティーの迫力ある表情にビックリしたし、感動しました!

美幸先生、そして、これまで出会った皆さんのおかげ・・・・

ティー、やったね!

 

そして、もう一人

ダンスを見ていてすごく幸せな気持ちになれたのがLux(ロイ)です。

ダンスを始めて、他メンバーより半年以上日が浅いロイですが、

美幸先生のレッスンと、サルばりの運動神経の良さでメキメキ成長!

なんだか、かっこいいダンサーっぽくなっててビックリしました。

ついでに、カミナリ親父と顔が似ているせいもあって

バカで勉強なんか全く出来ない、学校で先生に怒られてばっかりの息子が

唯一の特技を思いっきり発揮して大歓声を浴びているようで

私はすごく幸せな気持ちになりました。

ロイ、カッコ良かったよ!

もっともっと、上手くなれ

 

今回のダンスバトル、実は、首都プノンペンカンボジアダンサー数人が「視察」に来ました。

つまり、シェムリアップダンサーPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)がどれだけの腕前なのか

わざわざ首都から腕試しに来たのです。

プノンペンダンサーは、マスクを着用し、撮影をしないで欲しいとリクエストしてきました。

ダンスでは圧倒的な差で、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーが勝ちました。

これは、ひいき目抜きにしても、私のような素人でも解る、歴然とした差でした。

 (そうじゃないと、困る)

 

それから、ダンスバトルに参加したPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)以外の参加者の中にも

逸材を発見しました。

まだまだ、「スターの原石」はそこらじゅうに転がっているのかもしれません。

 

そして・・・

コンが、負けました。

1on 1のバトルで、自分の生徒に負けました。

先生にもお話を聞きましたが

コンはもちろんPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)の中枢を担う上手いダンサーなのですが

「コンらしさ」がまだ見つからなかったり

体調が悪く練習不足であったり

パワーがなくて迫力不足だったり

様々な要因が重なって、このバトルで自分の生徒に負けてしまったのです。

自分の「負け」が解った瞬間

コンは高らかに笑って

そしてMCのマイクで自らの顔面をガツンと殴りました。

 

かつては、メンバーの中で「一番」だったコン。

リンにその座を奪われ、ダンスバトルでは他メンバーにも次々と負かされ

そして昨日は、自分の生徒に負けた

 

コンは今、窮地に立っています。

自分の中の「何か」を思い切って破らないと

 

コン、頑張れ

何もなかったCSAがここまで来られたのは

コンがいたからなんだから

自分の「自信」や「誇り」を思い出して欲しい

そして、恐れず「新しい自分」に挑戦していって欲しい

f:id:rena19811026:20170109185450j:plain

 

様々な驚きや課題、そして大きな大きな希望が見えたダンスバトルの夜

 

シェムリアップの空には、「虐殺政権から解放の日」を祝う花火が打ちあがっていました。

 

Rena

  

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

☆公式HP☆

20160427212213