スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

おばあちゃんの水祭り

現在、カンボジアは国を挙げての一大行事・水祭りの真っ只中!

そういうワケで、4日間お休みです。

(あれ、つい最近もお盆休み連休があったような?カンボジアは連休多いんです。)

カンボジアじゅうの川沿いが盛り上がっているようです。

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーたちも、それぞれ帰郷したり、

はたまた地方から家族がシェムリアップにやって来たり。

※現在、Sofall(ソヒャップ)のお母さん、弟、妹が我が家に宿泊しております。

「レナさん、家族がいる間は、アタシ男の子に戻るから。よろしくねっ❤️」

 

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

昨日、私もシェムリアップ川の水祭りにちょっと行ってみましたが

人が多すぎて疲労困憊・・・

シェムリアップ川流域にたくさんの屋台やステージが立ち並び、歩行者天国みたいになります。

毎年思うのですが、私にとってはあまり魅力のない屋台ばかりです。

でも、私が日本の夏祭りにテンションが上がるように

カンボジア人にとってはテンションの上がるお祭りなのでしょう。

友だち、恋人、家族と一緒に、みんな楽しそうに歩いています。

f:id:rena19811026:20161114181216j:plain

 

 

さて、そんな水祭り連休の直前

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーの新しいダンスビデオが公開されました!

 

“The Toy”

 

 

これは、先日出演したコンポットのショーで踊った演目です。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

手前味噌ですが、すごく格好いいですよー

ぜひご覧ください!

 

・・・なんて

 

いつもカミナリ親父に怒られるのですが

世界から見たら、まだまだ、まだまだなレベル

 

でも私はいつだって思い出してしまう

音楽に合わせて手拍子することも出来なかったみんなのこと

挨拶できなくて怒られて

掃除サボって怒られて

ワガママ言って怒られていたみんなのこと

 

みんなは、私に家族や学校の先生の温かさを思い出させてくれる

いつも、こんな気持ちで自分のことを見守っていてくれたんだなぁと

 

まあ、私と皆は本当の家族じゃないんで

距離を持って、そう思うことにしよう・・・と自分にいつも言い聞かせています。

 

現在、みんなのFacebookページでもこのダンスビデオを公開していますが

これを見て、たくさんの若いカンボジア人の皆さん

そして、嬉しい人からもコメントをもらいました。

 

・タイのダンサー・マークさん

!!! I love this !!! You guys on fire

 

 ・同じくタイのダンサー・タカさん

“Aey give it up for CSA 🔥🔥Keep working hard 👍🏽💯

 

・みんなのライバル・歌手のSEIYAくん

“POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなの頑張ってる姿を見ると僕も負けてられないなと思います。

本当にみんなの姿に力もらってます

また成長した姿をみんなに見せられるよう僕も日々努力していきます!”

 

・初代ダンス講師・木皮先生

“すげえ、いいじゃん!!みんな、すごいぞ!”

 

 

歴代のダンス講師の先生方

魂を置いてってくれた、世界中のダンサーやシンガーの皆さん

皆さんの力のおかげで、ここまで来られました。

 

そして、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなを真っすぐで、素直な若者に育てあげた、ご両親

いつも応援してくれている、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)みんなの兄弟、友だち

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなと試行錯誤して過ごす私たちを支えてくれる

私たちの家族、友だち

 

私たちと一緒に働いてくれているスタッフの皆さん

スタッフの皆さんの家族、友だち

 

まだまだこれから

でも、このダンス動画も大事なステップ

本当に有難う

ありがとう

 

 

おばあちゃん、Happy water festival」

家族旅行で、昨日からまたコンポットに出かけているVan Norith(ノリ)からチャット

「あら。コンポットの水祭りはどう?」

キョンギュ(シェムリアップの地元の民が利用する屋台街)に似てるよ。」

「あ、そう。帰ってきたら写真見せて」

「いいよ。今日は何してた?」

Kong Jubi(コン)King(キン)Haru Heang(ヘアン)T(ティー)ミッキーとご飯食べたよ。」

(※みんな、ヒマ人)

「車の移動は疲れるし、つまんないよ」

「いいじゃないの、お父さんとお母さん、あんたと一緒に旅行できて嬉しいと思うよ」

「うん。」

「まあ、元気に帰って来てね」

「うん。おやすみ、おばあちゃん

 

実は最近、ノリのお母さんが、私やカミナリ親父にすごく良くしてくれます。

私たちも、ノリのお母さんのお店で買い物したりします。

ノリに「歌手なんて不安定な道を選ぶな、ビジネスマンになりなさい」

と言い続けてきた、お母さん。

 

ノリ

今は私すごく解るんだよね、あんたのお母さんがどんな気持ちだったか

そして、どれだけ今、あんたが夢に向かって全力で頑張っていることが嬉しいのか

あんたのおばあちゃんは、あんたのお母さんに

すごく優しくて哀しくて温かい気持ちを学んだ気がするんだよね

 

Rena

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

にほんブログ村

 

 

 

☆公式HP☆

20160427212213