スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

来年も

最近、寝ても寝ても、疲れが取れません。

「明日、無事に起きられるだろうか」という不安で、夜中に何度も目が覚めます。

時々、“1日5時間も寝ればじゅうぶんだ”と言い切れる方、いますよね。

心の底から羨ましいです。

どうしたら、そうなれるのでしょうか

誰のことも、何のことも心配しないで、好きなだけ眠りたい・・・・

 

35歳、最近のささやかな願いごとです

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方、クリックお願い致します☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

私事ですが、最近、また1つ年齢をとりました。

34歳→35歳になりました。

 

今年も、みんなが誕生日を祝ってくれました!

去年は、初代CSAダンス講師・木皮先生と男子たちがこんな感じでお祝いしてくれました↓

  

f:id:rena19811026:20161102025214j:plain

 

f:id:rena19811026:20161102025234j:plain

↓そして、当時はあまのじゃく全盛期で「シンガーなんかなりたくない、サラリーマンになるんだ」と言い張りながらレッスンに通っていたVan Norith(ノリ)が仕事帰りに「Happy Birthday」をピアノ演奏してくれました。

f:id:rena19811026:20161102025254j:plain

 

離脱したメンバーたち、懐かしい・・・

当時はSofall(ソヒャップ)も別の仕事をしていて、夜しか来られませんでした。

そして、みんな何か若い!!若いっていうか、田舎っぺ!?

1年の間に、みんなそれぞれ垢抜けたねー!

 

今年の誕生日は、早朝からミュージックビデオの撮影があり

朝の9時すぎには皆で帰宅

へとへとで睡魔に襲われている最中、サプライズを計画してくれていました。

冒頭に記述しましたように、最近の私は寝て起きては疲労困憊・・・という状態

さらに、早朝撮影

さらに、遅刻にビビって集合時間の1時間前とかに来るヤツもいるので

夜中の3:30amには起きなければならず

朝9時の時点で既におネム

みんなのサプライズ、心の底から嬉しかったけど

涙は出ませんでした。

テンションも上げきれませんでした。

でも・・・時間がすぎて、こうしてブログを綴っていると

幸せがジワジワと心に沁みてきます。

 

今年は、Kong Jubi(コン)がピアノで「Happy Birthday」を演奏してくれ、

ケーキはカンボジアの伝統お菓子の盛り合わせ

そしてVan Norith(ノリ)が時計をプレゼントしてくれました。

f:id:rena19811026:20161102031329j:plain

CSAのお隣に住んでいるフランス人のご夫妻からも、手作りケーキを頂きました❤️

そういえば、去年も手作りケーキを頂いたんだよなー!

 

Haru Heang(ヘアン)がこう教えてくれました。

「ケンちゃんたらね、明日はレナの誕生日だから、とりあえず歌だけ歌えって言うのよ。

私たちだって、誕生日の計画、みんなで相談していろいろ決めてるのに!」

 

カミナリ親父とHaru Heang(ヘアン)のそんなやりとりが、なぜだかとても幸せに思いました。

 

歳は取りたくない

でも、誕生日は幸せだな

毎年、こうして、みんなとの思い出をリピートできる日

来年も、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなと一緒に歳をとれたらいいな

 

本当にありがとう、みんな

 

そして、この幸せな誕生日の数日後・・・

一人の大事な仲間が新たな旅立ちを迎えました

 

 

睡魔に耐えられなさそうなので

サヨナラの日のことは、また次のブログで☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

Rena

 

☆公式HP☆

20160427212213