スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

とある漁師のお盆休み

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)たちのお盆休みも今日で最後

いよいよ暇です・・・

シェムリアップ残留チームもヒマなんで、無駄にCSA(つまり我が家)にやって来るのですが

せっかくの休みなのに、毎日、メンバーたちに会うのもなんかもったいなくて

私は無理やり外出しています。

カミナリ親父とは一緒に行かないようなオシャレなカフェに入って

パソコンをいじったり本を読んだりするというのが

のんびりした田舎ならではの、最高の休日の過ごし方だと思っているのですが

お盆のせいで、好きなカフェも根こそぎホリデー

あー

サクッと日本に行けたらなー

 

 

 

POLAROXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーのお盆休みをご紹介します。

リーダー・Kong Jubi(コン)は、ヒマ過ぎてHaru Heang(ヘアン)の実家へ。

f:id:rena19811026:20161001141920j:plain

↑とある村の漁師(夫婦、子供なし。1年前にお見合い結婚)

f:id:rena19811026:20161001142123j:plain

↑早朝・夫婦は漁へ

f:id:rena19811026:20161001173911j:plain

 ↑「父ちゃん、浸水してきちゃったわよ」

f:id:rena19811026:20161001174052j:plain

↑「母ちゃん、なんだかんだ、今日はけっこう釣れたね」

 

                  とある漁師の1日・完

 

Kong Jubi(コン)とHeang(ヘアン)がこの様子を皆のチャットに送ってくるので

ヒマ人たちはこれを眺めて過ごすわけです。

 

おそらく、このお盆休みを有意義に過ごしているのはSofall(ソヒャップ)

Safall(ソヒャップ)は、このお盆、そして4月のお正月

年に2回だけ、遠く離れている家族と会うことが出来ます。

今頃、家族とのひと時を過ごしていることでしょう。

Sofall(ソヒャップ)の帰郷前

みんなはチャットでこんなやり取りをしていました。

「気をつけて帰ってね」

「楽しんできてね」

「みんな、良いお盆を過ごしてね」

 

Sofall(ソヒャップ)は、こうつぶやいていました。

「みんな、いつもはお互いのことなんて、言いたい放題言い合ってるけど

こうして離れる時には、お互いに優しくできるのよね。

アタシたち、いつもはケンカもするけど、実は仲良しなのよね。

家族と会えるのは、年に2回。

みんなと過ごすのは、ほぼ毎日。

アタシたち、家族より家族なのかもしれないわ。」

 

 

 

昨日は、自宅で一人で映画を2本も見ちゃいました。

大好きな日本映画「三丁目の夕日」を続けて観てしまったんです。

何度も観てるのに、いつも同じところで泣いてしまう・・・

それにしても、鈴木オートとカミナリ親父は似てるな

私も、この薬師丸ひろ子さん演じるお母さんのような

穏やかで強くて優しい人になりたいな

 

 

いやー、家族って、いいね

 

遠く離れても

毎日一緒にいても

血が繋がっていても

血が繋がっていなくても

同じ太さのパイプで繋がってる

 

距離なんか関係ない

 

それが家族

 

f:id:rena19811026:20161001174753j:plain

「父ちゃん、明日も釣れるといいね」 

お盆の暇つぶしブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 



 

Rena

 

 

  

 

☆公式HP☆

20160427212213