スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

さらば・思い出

カンボジアは、今月中旬からゆるかやなお盆休みに突入。

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のみんなも、家族のお寺参りに駆り出され

「今、お寺にいるので遅刻します」

という連絡がちょいちょい入ります。

カンボジア在住者にとってはネタのようになっていますが

カンボジアは何でもかんでも休みが長いです。

全てが通常営業に戻るまで、およそ一ヶ月かかります・・・・

のんびりしてる

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)を応援してくださる方は、クリックお願い致します☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

f:id:rena19811026:20160927194434j:plain

↑コンさんとKing(キン) 

 

 

先日、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)の元へ、ワークショップに来てくれたタイダンサー

陽気で気さくなマークさんとタカさん

そして、

無口だったけれど、最終的にはPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーと恋に落ちたコンさん 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

コンさんは無事にバンコクに帰国し

その一時間後に、メンバーたちにこんなメッセージをくれました。

 

「ねえ、チャットしようよ。寂しい。会いたいよ。」

 

メンバーたちは「本当にもう・・・・❤️」という気持ちで、そのメッセージを受け止めたのでした。

f:id:rena19811026:20160927191709j:plain

↑コンさんとVan Norith(ノリ)

 

その次には、コンさんからビデオ電話がかかってきました。

「やあ、みんな!元気かい?寂しいよ、会いたい」

コンさん、寝起きでベッドの中でした。

朝起きてすぐ、コンさんが

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーに電話をかけよう!

と思ってくれた事が本当に嬉しいっていうか・・・

なんだか可愛いくて

またも「本当にもう・・・❤️」という気持ちで話をしました。

 

コンさん、尊敬すべきダンサー

ごつくて、無口で、シャイで

そして、熱く、可愛い人です。

f:id:rena19811026:20160927192249j:plain

↑コンさんとJuvie Lin(リン)

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)メンバーたちも、明日から4日間、お盆休みです。

お盆休みを前に、我々は大掃除を行いました。

まずは、私の同居人でもあり、片付けられない女&オカマである

Haru Heang(ヘアン)&Sofall(ソヒャップ)の部屋からスタート!

f:id:rena19811026:20160927194413j:plain

↑コンさんとSofall(ソヒャップ)

 

この二人、早起きして、家の掃除をするのは得意なのですが、

自分の部屋を片付けられないのです。

そして二人は「捨てられない女」

行き過ぎた“もったいない”精神で、過去の思い出、もう着ない服、食物の容器

なんでもかんでも取っておく・・・

二人の部屋も、たくさんのモノで溢れかえっていて、ごっちゃごちゃ!

き・・・汚い・・・

 

その二人の部屋に、恐怖の大魔王現る

カミナリ親父です。

 

ぎゃああああと泣き叫ぶ二人

有無を言わせず、二人の服を「必要」「不要」袋へ、猛スピードで突っ込む親父!!

「必要なものだけ、ちゃんと綺麗に管理しろ!うひゃひゃひゃひゃ」

「ぎゃー!!!」

「ヘアン、ソヒャップ、とりあえず目を閉じて。見なかったことにしなさい」

「ぎゃああああ!レナさんっ!!ぎゃあー」

私の背中と胸に顔を押し当てる二人。

 

しかし、最初はぎゃーぎゃー言っていたものの

途中から二人もノリノリになってきて、テンポよく片付けは進み

最終的にはとってもスッキリ、綺麗な部屋になりました。

 

「お前ら、スーパースターになるんだから、自分の部屋は綺麗にしろよ」

「はい!わーい!スッキリきれいだー!」

 

見事に断捨離・成功

 

そして、今日はCSA(つまり私の家)の大掃除

 

カンボジアに来たばかりの頃

私たちはカンボジアの孤児院に、お金や服やモノを差し入れしたりしていたのですが

それが、そんなに役に立っていない事がわかりました。

そんなに大事に扱われていないこともわかりました。

特にお金は、悪い方へと使われていました。

カンボジアに来て最初の2年間

地元の小学校に音楽や美術を教えに行っていました。

紙や鉛筆、楽器などを争うように、奪い合うように取る小学生たち

そして、授業後にはそこらじゅうにそれが散乱してる

楽器も乱暴に扱われてどんどん壊れるし、盗まれて売られていました。

毎日、めちゃくちゃ怒っていましたし

自分がカンボジアという国を大きく誤解していた事にも気付きました。

 

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーたちと大掃除をしながら

そんなことを思い出しました。

 

自分の大事なものは、自分で見つけなきゃ

自分の出来る範囲で、ちゃんと自分で、大切にしなきゃね

f:id:rena19811026:20160927194620j:plain

↑コンさんと私。「お前も来いよっ!」と笑顔で呼ばれて。

コンさん、けっこうアピールしたけど、最後までわかってくれなかったけど、私は日本人なんですよ。

POLARIXCREW(ポラリックスクルー)のメンバーではないんですよ。

 

さて、メンバーたちは、次々と帰郷していきました。

カミナリ親父も仕事で日本へと旅立ちました。

「レナさん、俺の地元に一緒に行こーぜ」とKing(キン)

King(キン)の実家は、シアヌークビルというカンボジアの海辺です。

「ムリっ!遠い!!」

「だってーヒマだよーレナさーん」

 

結局、メンバーの半分はシェムリアップ残留で、超ヒマなんです。私も含めて。

そういうワケで

明日は女子たちと映画へ

明後日は男子たちと映画へ行きます。

シェムリアップ それしか無いよ 暇つぶし

 

f:id:rena19811026:20160924183842j:plain

↑コンさんと行った蓮畑にて。ヒマ人たちの集合写真。

 

 

良いお盆休みを!

 

 

Rena

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

☆公式HP☆

20160427212213