スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

Su Su

CSAを応援してくれる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 こんにちは、Renaです。

昨日、日本からカンボジアへ戻って来ました!

ヘアンソヒャップが空港まで迎えに来てくれました。

f:id:rena19811026:20160418230727j:plain

日本にいる間も、CSAの皆様とは綿密にメッセージをやり取りしました。

主に、お土産のことで・・・・・

 

みんなもそれぞれ、カンボジア正月をエンジョイしたようです。

 

桜は既に“葉桜”となっていましたが、日本はまだまだ肌寒く、

布団が天国のように感じられました。

 

家族や友達との楽しい時間

 

ちょうど友達と飲んで死ぬほど笑っていた間に、熊本の大地震が発生しました。

 

5年前、東日本大震災が起きた時は、私も日本の会社勤めをしており、

7階で働いていたので揺れに揺れて、怖い思いをしました。

なので、ほんの少しだけですが、被災地の方がどんなに怖い思いをしているか、わかる気がします。

ほんの少しだけ。

 

 

その後、南米エクアドルでも、大きな地震がありましたね

 

CSAのみんなも、日本を心配してくれています。

カンボジアには地震はありません。

台風やハリケーンなども無く、大雨以外は自然災害が少ない国、カンボジア。

 

自然災害は無いけれど、停電や断水は日常茶飯事。

 

私が昨日、カンボジアに戻って来た時は断水2日目で

「2日間、シャワーを浴びてない。今晩も、シャワーは浴びれない」

とヘアンに言われ、またかぁ、とガッカリしました。

 

40度の気温で1日を過ごして、シャワーを浴びずに寝る不快感、

トイレを使えないストレスは、日本人でもカンボジア人でも同じ

 

 

今日、水がタンクに注がれる音を聞いて、ヘアンと抱き合って喜びました。

 

 

だから、ほんの少しだけ、停電や断水の苦労もわかる気がします。

ほんの少しだけ。

 

 

どこの国でも、誰もが一生懸命、生きています。

 

先進国も発展途上国も、関係ない。

 

いろいろな考え、いろいろな意見があると思いますが

日本は素晴らしい国です。

たくさんの人が一生懸命に頑張って、こんな素晴らしい国になった。

 

カンボジアも、ツッコミどころは山ほどあるけれど、思わず愛してしまう国です。

 

CSAでは今日も、みんなの元気で明るい、バカな会話や笑い声が溢れています。

 

 

あらあら、今日は柄でも無く、何だかクサイ感じのブログになってしまいましたが、

(カンボジアでは)新たな一年の始まり

気持ちも新たに、毎日、一生懸命に頑張ります。

Su Su、頑張れ、CSAのメンバーたち!

 

Lets dance with us !This is our home country , siemreap Cambodia !Happy Khmer new year .#csa #cambodia #dance #original #bboy #bgirl #event #khmer #newyear #followme

 

世界じゅうの、一生懸命に今日を生きている皆さんに、胸を張れるように

いつか、困っている誰かの心の支えになれるように

 

CSA一同

 

 

☆公式HP☆

f:id:aymaym0614:20150325110654g:plain