スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

Soriya(ソリヤ):2016年8月再離脱

f:id:rena19811026:20150911203358j:plain

2015年6月、CSA第二次オーデションにて合格。17歳。

 

幼い頃に両親が離婚、母親の生計を助けるため、田舎からシェムリアップに来た。

CSA入団当初は、15歳ながら深夜までパブストリートで働く生活を送っていた。

とても内気な性格で、ダンスをやりたいとCSAに来たにも関わらず、恥ずかしがってダンスを踊らないこともあった。

そのため他のメンバーから遅れを取ることも多く、リーダーのコンや、歴代のダンス講師の先生に叱責される場面もよくあった。

遅刻も多く、カミナリ親父が何度も彼女に対してチャンスを作ったものの、最終的には無断でCSAのレッスン時間に他の仕事を入れてしまったあげく、「友達が自分を相手にしてくれない」という理由で学校も辞めてしまったため(CSAでは学業の優先順位を高くおいている)、離脱を宣告した。

 

しかし、2016年6月、CSAを離脱した事を後悔したソリヤは、オーディションに参加。

ゼロからスタートしてなんとか試験に合格し、再びメンバーの一員として歩み始めた。

 

 2016年8月、2度目の離脱。