スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

カミナリ親父KEN

https://www.instagram.com/p/BAwmpjlPNiE/

本名:高松謙一郎

1981年生まれ、34歳。

CSAのボス。暴君。

CSAメンバーからは「Kenちゃん」と呼ばれている。

映画「三丁目の夕日」の主人公、“鈴木オート”にそっくりな性格。

生粋の江戸っ子であり、

  • 見栄っ張り
  • 短気で喧嘩っ早い
  • 意地っ張り
  • 義理人情にあつく涙もろい
  • 正義感が強い
  • 新しいもの、初物に目がない
  • 清潔感を大切にし、意外とおしゃれにこだわる
  • 早口
  • 宵越しの金は持たない

以上、全てがあてはまる。

 

その他、財布をよく失くす、貴重品を外出先によく忘れる、寝室で自分のジャンプ力を毎晩確認する、にぎりっ屁・・・などの理解し難い点がいくつかある。

 

もともと「宝探し」が趣味のため、そのノリで「カンボジアからスターを発掘プロジェクト」をスタートした。

 

モットーは「自分のことは棚にあげてナンボ」

CSAメンバーが1分でも遅刻したり、物を失くしたりすると「スマイル・パニッシュ(笑顔で罰)」と称して、ランニングや筋トレを嬉々として行う。

 

CSAメンバーにとってはジャイアンのような存在だが、不思議と子供や犬からは好かれることが多く、CSAメンバーからは「Kenちゃんは怖いけど、ベストフレンド。自分たちと同じような感じ(精神年齢)だから」と慕われている。

特に男子においては、「将来の夢はKenになること」と言ってしまっているメンバーもいる。

 

実は、いつも優しく、厳しく、温かく見守ってくれている日本の家族(高松家)を、何よりも大事に思っている。

 

 

嫌いな言葉は「節約」