スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

薔薇の道を選んだ男

CSAを応援してくれる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 こんにちは、レッスン担当のRenaです。

1月2日、ナス先生のお誕生日でした!

1月6日が誕生日のタタと一緒に、お祝いしました!

https://www.instagram.com/p/BADsgFSPNq3/

HappyBirthDay🎂🎂🎂Nasu-sensei & Tata-sang .Special Thanks .Kenchan-sweets.#CSA #WayToStar #hbd #dance #sweets #happy #sabay #キン太郎はマル坊主

 

↑この写真のタタとナス先生が、親子みたいな、兄妹みたいな。。。なんだか愛を感じてしまう。この写真、お気に入りです。

 

新しい年の始まり。

早速、一波乱ありました。

 

カーがCSAを離脱しました。

カーは前にもCSAを離脱した過去があります。その時は、兄貴分であるコンの説得でCSAに戻ってきました。

ずっと弱虫で頑張れなかったカーですが、カムバックしてからは一生懸命に頑張ってきました。

 

テレビにも出演

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

ダンスビデオにも選抜メンバーとして出演

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

ヘアンのデビュー作でも、俳優として抜擢されました。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

時にはお父さんとの対立に苦しみ、涙しながらもCSAを選んできました。

 

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

しかし・・・

ここ最近、カーはダンスに懸命に取り組めない日々が続きました。

優しいナス先生が

「カーは本気でダンサーになりたいのかな」

と違和感を持ってしまうほど。

 

先日も、カーとティーの気の緩みが原因でカミナリ親父のカミナリが落ち、フラッシュモブをするチャンスを失いました。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

カミナリの後、猛烈な勢いで頑張るティーに対し、カーは頑張れません。

数日前、カミナリ親父がカーを呼び出し、話をしました。

 

君の家族の事情は分かる、簡単にダンスにだけ集中できないのもわかる

でもそれは、みんな同じ

それだけは、日本もカンボジアも関係ない

スーパースターになるってことは、薔薇の道を進まなきゃいけないってことなんだ

君は、家族や周りのことを理由にしないで頑張れるか?

何か一つでもいい、本気で頑張れるか?

 

そこでカーはカミナリ親父と約束しました。

CSAのトップダンサーであるコンとリンに追いつくために、朝から自主練をすると。

カミナリ親父と握手をして、約束しました。

 

その次の日から、カーはCSAに来なくなりました。

 

スタッフのカンニャーも心配して何度も電話しますが、連絡とれず

 

他のメンバーにカーの様子をきくと

「カーのことは、正直よく分からないんだ。」

「一生懸命俺たちが頑張っていても、カーがやる気が無くて、悪い気分になることもある」

「カーがやる気ないのは今に始まったことじゃない、前からよ」

最年少のソリヤにまで言われる始末・・・

 

すごく悩みましたが、CSAのルールを貫き、カーに活動休止を伝えました。

その後、カーはfacebookに

“きっと、もう誰も俺と一緒に頑張りたくないんだ

お父さんにも相手にしてもらえない

友達にも相手にしてもらえない”

 

という投稿をしていました。

 

 

リーダー・コンにも試練が訪れます。

コンは、お母さんと

「ダンスをやっていいのは1年だけ」

という“契約”を交わしていました。

2015年末でその契約が終わり、コンはお母さんにこう言われてしまいます。

「ほら、言ったじゃない。ガイドの仕事をしてた時はお金をたくさんもらえたのに、今は全然ダメじゃない。約束通り、ダンスはやめなさい」

 

コンがこの世で一番大好きな女性は、お母さんです。

コンの携帯の待ち受け画面も、お母さん(笑)

「この世で一番綺麗なのは、ウチのお母さん」

と言っています(笑)

 

そんな大好きなお母さんに、ダンスをすることを許してもらえないコン。

 

でも、コンの気持ちは揺るぎませんでした。

苦しい気持ちの中で、コンは決意を固めてCSAにやって来ました。

「もうお母さんにお小遣いもらえないし、ご飯も作ってもらえない。ただ家に帰って俺は寝るだけしか出来ない。でも、俺はダンスを止めない。」

 

さらに・・・

 

「お願いがあるんだ。キンのことなんだけど・・・いつもキンは明るく元気にしているけど、本当は悩んでいるんだ。キンは朝いつもお母さんの手伝いをして、少しお小遣いをもらって、朝ごはんを食べてた。でも、こないだお母さんが亡くなって、キンはその仕事を失った。だから・・・俺の給料を、少しキンに分けてやって欲しいんだ。」

 

弟分であるキンを想うコンの気持ちに、

思わずカンニャーもカミナリ親父も私も、ウルッときてしまいました。

自分だって大変な時なのに

コンは薔薇の道を選んだうえに、キンの重荷も一緒に背負う覚悟なのです。

 

コン、もう一人の弟分・カーのことだって、いつも想っていたんだよね

 

 

https://www.instagram.com/p/BAE0ChiPNkf/

Preparing for Haru Heang's 2nd MV .Looking forward!#CSA #cambodia #WayToStar #studio #production #makeoriginal #music #mv #dance #diy #キン太郎はなんでも作れる #でも結構作業が雑っw#followme

 

コン、どこかで神様が見てるはず

きっと君のお給料は減らないし、キンの朝ごはんだって何とかなるよ

 

 

Rena

 

 

☆公式HP☆

f:id:aymaym0614:20150325110654g:plain