スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

産まれる!!!

CSAを応援してくれる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

こんにちは、レッスン担当のRenaです。

昨日、プノンペン支部・CSAの縁の下の力持ちである広報・ぢゃがいもが書いてくれましたが、

先日のイオンモールでのフラッシュモブ、反応は上々でしたが中には嫌なコメントもありました。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 若くて血の気が多いみんな、嫌なコメントにブッチ切れ!!

まずはスタッフのカンニャーが、鼻息荒く私に電話してきました!

「レナさん、私、このイヤなコメント書いてきた人に返信してもいいですか!!みんな一生懸命頑張ったのに!!ダンスの事なんか何も知らないくせに〜!!!」

 

カンニャーが偉かったのは、すぐにでも怒りの返信をしたかったけれど、ボスのKENが以前に

「CSAのみんなは、facebookなどのSNS上で、汚い言葉を決して使ってはいけない」

と話していたのをかろうじて思い出し、まずは私に許可を取ろうと思ったことです。

 

で、そのような若くて血の気が多かった時代をとっくに終えた私は、カンニャーをなだめます。

「これから上手くなればなるほど、こういうイヤなコメントは増えちゃうのよ。どうしても許せなかったら、ジェラシーだって思えばいいんだよ。アンジェリーナ・ジョリーだって、あんなに綺麗でスーパースターだけど、きっと世界中からイヤなコメントもらってると思うよ」

と話すと、素直に納得。

 

次の日には、リーダー・コンが

「俺がこのイヤなコメントしてきた人たちにガツンと言ってやるぜ!」

と燃えていましたが、今度はカンニャーがコンをなだめてくれました。

コン、素直に納得。

こういう素直で単純なとこが、彼らの良いところであり悪いところです(笑)

 

最終的には、こういうイヤなコメントをして来た人をグゥと言わせられるように、もっとダンスや歌に磨きをかけるぞ!という方向で決着がつきました。

 

さあ、気持ち新たにトレーニングスタートです!

Very hard training!!! Su Su Su !!#star #CSA #dance #sing

 今週の先生のトレーニングは厳しい〜!!

昨日は、筋トレとストレッチがメイン。

私もみんなと同じ思いをすべく、実験台として先生からストレッチを施されましたが・・・

痛いのなんの!!!

私、もともと身体が硬いのもあるのですが、死ぬかと思うほど痛かったです。

生徒のみんなと共に、悲鳴をあげ続けること数十秒・・・

その悲鳴はまるで、みんなそれぞれ出産する勢いでした。

私がストレッチで苦しんでいる間、タタとヘアンが私の手を握り

「レナ、もうすぐ産まれるよ!頑張って!」

と励ましてくれました(笑)

先生曰く、人間というのはけっこう大丈夫!らしいです。

 

お母さん、痛い思いをして私たちを産んでくれて、ありがとう。

 

Rena

 

☆公式HP☆

f:id:aymaym0614:20150325110654g:plain