スーパースターへの道 in カンボジア

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

将来の夢は?

CSAを応援してくれる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

こんにちは、レッスン担当のRenaです。

度胸試しフラッシュモブが終わったCSAの生徒たちですが、休む間もなく、練習に取り組んでいます。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

首都プノンペン・AEONモールでのフラッシュモブまで、残り8日となりました!

あと8日で、細かい動きを揃え、追い込みをかけていかなければなりません。

 

プロのエンターテイナーになることを真剣に夢見る生徒たちですが、カンボジアではまだまだこのエンターテイメントの価値が低いままです。

素晴らしい音楽、芝居、文化にお金を払う・・・という概念が、日本はじめ先進国と比べると、無いに等しいそうです。

カンボジアに住んでみて、実は文化の発展こそが国の発展に繋がっているではないかと思うようになりました。

例えばアメリカ。

アメリカは、エンターテイメントにかける情熱が凄いですよね。若い国なのに、いろんな意味で世界に影響を与える国ですよね

 

エンターテイメントはなぜ必要なのか

それは人に元気を与えたり、想像力を生み出したり、向上心を促したりするから

日本にいる時の私は、世界ではその日の食事もままならない人がいるのに、なんで音楽なんてやってるんだろう・・・と思ったりしていましたが、カンボジアに住んで、元気や想像力や向上心が無いと、良い発展には繋がらないのだと実感しました。

 

これからカンボジアは時代が変わり、概念もきっと変わっていくのではと思うのですが、CSAの生徒たちの親御三世代は、まだ

「歌やダンスなんか止めて、外国語をしっかり勉強しろ」

という考えの方が多いです。

 

で、前置きが長くなりましたが、少し前にCSAでこんな事がありました。

先日のブログで紹介した、CSAの歌王子No Rith(ノリ)

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 歌も上手く、ダンスも飲み込みが早くて期待の星であるノリですが、

「将来の夢は?」

と尋ねると、

「ビジネスマン」

という答えが返ってきました。これにはビックリ&ガッカリ。

 

しかし、そんな彼に物申したのはCSAの元気印・スタッフのカンニャーです。

 

「そんな良い才能があるのに、夢はビジネスマンなの!?自分の好きなことを夢にしなくていいの!?」

 

しかし、子供の頃から“あなたはビジネスマンになるんだよ”とご両親から言われ続けてきたノリは、カンニャーの言葉を信じません。

「自分の好きなことが仕事になるなんて・・・そんな事あるわけない」

 

カンニャーは自分の経験をノリに話します。

「私は20歳になるまで、親に“あなたは医者になるのよ”と言われてたから、ずっと医者になるんだと思ってた。でも、20歳の時に突然気がついたの、それはハッピーじゃないって」

ノリはそんなカンニャーの意見をまだまだ信じられない様子でしたが・・・

 

f:id:rena19811026:20150901174253j:plain

最近のノリは変わりました。

仕事と大学で、本来は土日しかレッスンに来られないノリですが、時間が出来ればCSAにやって来て、練習を重ねるようになりました。

極度のシャイなノリですが、歌を歌う表情も、どんどん明るくなっていきます。

 

ノリの将来の夢は?

 

いつかまた、聞いてみたいと思います・・・!

 

Rena

 

 

 

 

 

 

 

 

☆公式HP☆

f:id:aymaym0614:20150325110654g:plain