スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

好きな自分、嫌いな自分???

CSAを応援してくれる方は、クリックお願いします☆


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

こんにちは、レッスン担当のRenaです!

 

12月に突入、日本は今ごろイルミネーションが綺麗でしょうね!

http://instagram.com/p/vqFDiPuBMI/

lesson .

 

カンボジアは熱いし、お国柄もあってクリスマスのイルミネーションも日本に比べたら少ないしお粗末だし、あまりクリスマスっていう気持ちにはなりません・・・

しかし来年へ向けて、Cambodia Stars Academyのスター候補生たちは一生懸命にレッスンに励んでいます!

 

先週のレッスンでは「自分を見つめる」勉強(?)をしました。

 

歌ったりダンスしたりしている自分を鏡で見つめて、どんな自分が一番ステキかを研究してもらいました。

 

基本的に、カンボジアの若者は「自分大好き」傾向にあり、しょっちゅう携帯・スマホで“自撮り”をしてはFacebookに投稿しています。バイクのミラーも、周りを確認するためのものではなく、自分を見るためのものです(笑)

日本人から見ると、ちょっと変な感じカモ?(年齢的なものだったらごめんなさい、日本でも若い子はめちゃくちゃ自撮りしたりするのかしら)

 

でも、本当に自分を好きになるってことは、奥深いものですよね。

自分の弱点、自分の短所、自分のコンプレックス

そういう自分のダメな部分も受け入れて、全部ひっくるめて自分を愛することが、本当の意味で「自分を愛する」ことですよね。

 

日本でも雑誌などを見ていると、トップモデルの容姿端麗な方でさえコンプレックスがあるといいます。コンプレックスがあったからこそ、今の姿になれたともコメントされたりしています。

 

スター候補生のみんなにも、自分を見つめて、本当の意味で自分を好きになって欲しいです。

 

で、宿題を出しました。

「自分の好きなところ、嫌いなところを考えてくること」

 

ちゃんと忘れずに宿題できるかな?

 

Rena