スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

日本語、クメール語

 

レッスン担当のRenaです。

今日のシェムリアップはカラッと晴れて気持ち良いです。
去年は10月の大雨で、シェムリアップの大動脈・国道6号線が冠水してしまいました。今年はどうなることやら⁉︎

さて、CSA(Cambodia Stars Academy)ですが、基本はクメール語(カンボジア語)で様々な企画が配信されています。

日本語⇄クメール語に通訳してくれるのが、カンボジア人スタッフ・アシスタントディレクターのチャンレイです。

チャンレイの紹介はこちら↓
http://blog.cambodiastarsacademy.com/entry/2014/10/02/112429


日本語堪能なチャンレイですが、日本語⇄クメール語の変換は、そんな彼女にとっても一苦労。なぜなら、日本語とクメール語には、言語や表現にかなりの落差があるからです。

例えば…

【絶好調】
チャンレイ「Rena,絶好調はどういう意味ですか?成功とか完璧とはどう違いますか?」
私「ええー…私、全部上手くいってる、サイコー!ヒュー!って感じ!」
チャンレイ「はっ?」

【経営が波に乗る】
チャンレイ「経営がどうして波に乗るんですか。なんで波?」
私「ほら…サーフィンってあるじゃない。」
チャンレイ「意味がわからない」
私「波の上にね木の板を浮かべて乗るの、ザバーって。気持ち良いんだよ」
チャンレイ「意味がわからない」


こんな感じです。


最近は、自分の青春時代に流行っていた曲、特にミスチルスピッツなど“歌詞”が最高な歌をよく聴くようにしています。
チャンレイにどう説明したら通じるかをイメージしながら聴いています。

【手の届かない場所で背中を押してるから】Mr.Chirdren “旅立ちの唄”より
【きっと 想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる】スピッツ“チェリー”より


私たち日本人にとっては、心にグッとくる一文。
カンボジア人には、さっぱりワケが解らないだろうな。何で手の届かない場所で背中を押せるの?背中を押してどうするの?騒がしい未来ってどういう意味?何で未来が僕を待ってるの?


日本語って面倒くさいけど、本当に深くて美しい。
たくさんの表現が想像力がいつの間のか身についたのは、日本の国語の授業のおかげ。

CSAを通して日本のそんな部分を見られたりしました。

スター候補生の皆がこれからどういう曲を作っていくのか?楽しみです。


いつも文章が長くなっちゃう
Rena

 

 

 

 

 

f:id:rena19811026:20141006160800j:plain