スーパースターへの道 in カンボジア

『星』に手を伸ばせ!!たとえ届かなくても in カンボジア

オカマ犬“さそり”が見つめる、スーパースターを目指すカンボジアの若者たちの青春

今、この時、この瞬間

現在、ポラリックスのみんなは、新しいミュージックビデオの制作に取り組んでいます。 どんな内容かは、一応、まだ内緒なのですが 今回のビデオでは「天使の役の女優」が必要なのだとか。 なかなか女優が見つからなくて、みんなは毎日、討論しながら悩んでい…

さようなら、寅さん

明日、私の母がカンボジアにやって来ます。 一人でやって来ます。 ちょうど1年前にも、母はカンボジアにやって来ました。 私と母はなぜか、たまにしか会えないのにケンカになってしまって 1年前の母のカンボジア旅行でも、私は毎日、泣いていました(笑) でも…

鈴木プロデューサー

CSA Talent Agencyに所属するボーカル&ダンスグループ「ポラリックス」 紆余曲折を経て、現在は男子5人になりました。 女性スタッフは、ボリャさんと私だけです。 今日は外で撮影の仕事があって、私は留守番。 ヒマなので、現在のポラリックスメンバーについ…

星野仙一さん

先ほど、私は星野仙一監督が亡くなったことを知りました。 このブログは、ポラリックスのことを記録するためのブログなのにも関わらず 私は以前にも、星野監督や長嶋監督への熱い気持ちを書いたような気がします。 私は子供の頃、大の巨人ファンでした。 だ…

明けましておめでとうございます

カンボジアも2018年を迎えました。 シェムリアップ時代は、毎年、ノリの家でパーティーをして過ごすのがお決まりでしたが 2017年の私たちは、初・プノンペンでの年越しとなりました。 カミナリ親父が始めた芸能プロダクションを、創設時から支えてくれている…

大切なもの・それは“ごはん”

今日のブログは、ポラリックスはほぼ関係ない 最近の私の「とても良い経験」の記録です。 先にお伝えしておくと、どうか、どうか、心配しないでください たまたま、本当にたまたま、このような状況になっただけで今は大丈夫だし そのおかげで私たちは、すご…

自分に勝った日

今週、私とカミナリ親父は、もう何度目になるか解らない(笑) 「食糧危機」 に追い込まれました。 前にも書いたことがあったような気がしますが 今、ポラリックスのメンバーと私たち、会社の運営費を抜いて、 ほぼ同額の給料で生活しています。 メンバーの中…

「呪怨」 〜そして、再会〜

プノンペンは、ただいま・・・超絶に寒いです!! とはいえ、温度計で見ると18℃とか、ちょっと日が昇れば20℃を上回り この程度で寒いと言っては12月の日本に暮らす故郷の皆々様には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 しかし・・・寒いんです。ここからは言…

Polaris 2017 仲間との約束

そんなたいした事もしていないのに 一週間はあっという間に過ぎていく・・・ こないだ12月が始まったばかり!と思っていたら、既に12月も後半戦 今年も残りわずかですね! 東南アジアあるある!だと思いますが、 これで5度目のカンボジアでのクリスマス 全く…

ドブネズミみたいに誰よりもやさしく

昨日、カミナリ親父は仕事でラオスへと旅立ちました。 毎度、出張時には何かしら忘れ物をして、必ず一度は家に戻ってくるカミナリ親父。 今回は、行く直前に「パスポートがない!」と騒ぎだし みんなでハラハラとカミナリ親父を見守り、無事にパスポート発見…

本当に美しいものは、自分を見せたがらない

いよいよ、12月に突入! 私の大好きな乾季が訪れ、CSAの連休も終わりました。 突然の、連休↓ blog.cambodiastarsacademy.com なかなか素直になれないボリャさんとサソリですが 今朝、サソリは思い切って、ボリャさんに「おはよう」を言いました。 朝一で、ボ…

素直になれない二人

今日から、CSAは緊急・4連休になりました。 シェムリアップで、ミッキーのおじさん(22歳)の結婚式があるためです。 ポラリックスたちは結婚式に招待され、故郷・シェムリアップへ帰郷中。 そのミッキーのおじさん、私やカミナリ親父も顔見知り。 もう4年程…

幸せなくまモンなれ

昨日のこと・・・ 我が家の末っ子・ロイはなぜか「スパッツ」をお召しになっていて 「これは、お尻の形が強調されてセクシー!」 と大はしゃぎ。 家じゅうの至るところでお尻をプリプリと振っては、皆を笑わせていました。 しかし、鉄の女・ボリャさんだけは…

神様からのプレゼント!

私は普段から、あまり深く眠れないタイプです。 ものすごい神経質ってワケじゃないけど、比較的、小さな物音でも気づく方だと思います。 それにひきかえ、カミナリ親父は、よっぽどの事が無いとなかなか起きません。 だいたい、朝は私の方が早く起きますが …

Five Star

先日、プノンペンの中心部は、一瞬ものものしい雰囲気に包まれました。 きっと日本のニュースでもやっていただろうと思うのですが カンボジア最大野党の代表が理不尽な理由で逮捕され、さらには解党されたからです。 headlines.yahoo.co.jp 裁判所近くの道は…

CSAの鍋奉行・Hong(ホン)

2017年11月、CSAにエンジニア研究生として加入。 ポラリックスのエース・リンや、もう一人のエンジニア・ヤンと同郷、幼馴染。 イケメンでワイルドな風貌とは裏腹に、お料理が得意。 特に「お鍋」を愛しており、毎晩、様々な種類の鍋を作っては メンバーと共…

「寅さん、戻る」の巻

今日のポラリックス&スタッフたちは、 お仕事で朝の4時に出かけて行きました・・・ 人数が多くて車に乗り切らなかった、ノリ、ロイ、KAと共に 私はお留守番です。 私、ノリ、ロイ、KAは4時には行かなかったものの お仕事の準備だけは手伝わないといけないの…

Today is the best day

最近、カミナリ親父と私は、寝る前にまたドラマを見ています。 今見ているのは、私たちが高校生の頃(もはや20年以上前である事に恐怖) 一世を風靡したドラマ「ビーチボーイズ」 その頃、ドラマ(月9)といえば“恋愛モノ”が定番だったのだけれど 初めて男どうし…

勝利の女神

またも、どうでもいい話からスタートするのですが 私、以前に「タイガーバーム」についてちょっぴり熱く書いてみた記事があります。 コレです blog.cambodiastarsacademy.com その後もしばらくタイガーバーム熱は続いたのですが 皆さん、「赤いタイガーバー…

守護神

水祭りも終わり、いよいよ乾季到来! ・・・と思ったら、昨晩は大雨が降ったプノンペン。 うーん、乾季までもう一歩。 水祭り後、私たちにはまた新しい仲間が増えました。 ↓こちらの写真、一番左端に写っているグレーの服の青年 彼の名前は、ホンといいます…

落ち込むこともあるけれど 私 この国が好きです

現在、カンボジアは水祭り真っ只中。 ポラリックスやスタッフたちも、古巣・シェムリアップに戻っています。 水祭り直前・これまでのカンボジア生活の中で最も大変な状況に陥りましたが! もう大丈夫! なぜなら、家族や、友達に弱音をはいてスッキリしたか…

新たな挑戦!(三日坊主の恐れあり)

私の大好きな乾季まで、あともう少し! 毎朝、湿気が少ない外の軽やかな空気に、ウキウキしている私です。 昨日、このブログを更新したのですが、また連日更新です。 プノンペンの夜がヒマだというのもあるのですが、 ものすごく嬉しくて、自慢したい(自己満…

でた!!ド・ロ・ボ・ウ・!!!

近づいてくる、月末。 遠のいていく、給料の支払い。 (カンボジア のんびりしてるよ 大企業) 我が家は総勢11人の大家族。 1カ月の給料は、国の壁を超えて皆ほぼ同じ。 そうなのです、我が家は一人残らず、月末は金欠なのです!!! 俺たち、金欠だけど人…

永遠の命

みなさんは、 「誰かに似ている」 と言われたことはありますか? 前にも書いたことがある気がしますが、私はあります。 私が過去に「似ている」と言われたのは下記の通り ・近所の犬 ・ホビット(映画「ロード・オブ・ザ・リング」より) ・ポニョ(映画「崖の…

死ぬ気で火を灯せ!!

少しずつ、雨が少なくなってきたお昼どき。 以前、CSAでは「1日何ドル」とみんなの合計のご飯代を決めて 毎日、そのお金を代表者(ボリャさん)に渡していました。 しかし、様々な問題点が浮上。 まず、カミナリ親父がニタが作る料理を受け入れられなくなった…

泣かずに、最後まで

昨晩、カミナリ親父と共にゾンビ映画を見てしまい 影響を受けやすい私は、その夜はゾンビの夢を見てしまった・・・ ゾンビに家を襲撃されましたが、意外と冷静に対処できました。 なんで、アメリカ人ってのはゾンビが好きなんだろうか いや、アメリカ人だけ…

愛しい??? My Boy and My Girl

本当なら今ごろ、古巣シェムリアップで撮影している頃だったのですが 偵察のためにカミナリ親父、キン、ティーの3人でシェムリアップ偵察に行ったところ 雨パワーが凄すぎて撮影できないとのこと・・・ 3人は、あっという間にプノンペンに帰って来ました。 …

わたしの知らない世界

突然ですが、皆さん カンボジア料理って、どう思われますか? カンボジア料理で、「コレ!!」っていうもの、思い浮かびますか? 観光本などには「アモック」などが取り上げられていますが 数年にわたりカンボジア人と同棲してきた結果、 アモックが食卓に上…

ロックンロール!!

久しぶりの連日投稿です。 私たちの古巣・シェムリアップは、大洪水の様子。 プノンペンも、場所によっては大洪水で(時に我が家も)、雨季の終わりを感じます。 早く乾季になれ! 洗濯物が湿っぽいよー みんなの部屋が生乾き臭でくっさいよー ↓この写真は、き…

“有難う” その意味は

最近のプノンペンは、雨季の終わりの猛烈な豪雨が1日に数回あります。 CSAつまり我々の家の1階は、冠水。 家の前も、プノンペンの街中も、ちょっとした川みたいになります。 東京からプノンペンに戻って来ると、ホントーに退屈で 自由気ままに何処へでも歩…