スーパースターへの道 in カンボジア

スーパースターへの道 in カンボジア

カンボジア次世代のスーパースターPOLARIX(ポラリックス)、世界への挑戦状

Rice is Money 〜米は金なり〜

昨年、POLARIX(ポラリックス)のメンバーたちと熱い兄弟となってくれた

タイのダンサーの皆さん。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

 

彼らのチームは最近、アメリカでも闘っているようです。

凄いダンス!!

 

POLARIX(ポラリックス)のメンバーたちも、このパフォーマンスを見て大興奮

ダンス、全くわからないオバさん(ワタシ)も一緒に、大興奮

 

いやー、すごいわー

 

POLARIX(ポラリックス)のメンバーは来週、そんな彼らの国でダンスバトルに出場します

タイの兄ちゃんダンサーたちも、POLARIX(ポラリックス)にメッセージをくれたようです。

 

「会場で会おうぜ。待ってるよ、ブラザー」

 

弟分POLARIX(ポラリックス)、そのメッセージにまたも大喜び

 

タイのダンサーの皆さんは、POLARIX(ポラリックス)のことをフラットに見てくれた相手です。

相手をフラットに見る・・・

これって、簡単なようで、難しい。

 

まず、少し年齢がPOLARIX(ポラリックス)と離れると、出来ません。

ちょっとでも、POLARIX(ポラリックス)を「かわいい」と思うと、出来ません。

例えば、POLARIX(ポラリックス)メンバーに対して

「好かれたい」という下心ありきで優しく接したり

「カンボジアの子たちと何かやったんだ」という事を誰かにアピールしようとすると

あっという間にフラットな関係は終わります。

 

☝️カンボジアに来た当初の私は、まさに

当初、通っていた小学校や孤児院の子どもたちとこういう関係でした。

今思うと、それでも信頼関係が出来てたと勘違いしていたことが、

そして、それを素直に認められなかったことが、恥ずかしい

 

POLARIX(ポラリックス)は動物的な“勘”に優れているので

それはすぐに読み取れます。

読み取って、彼らなりに「感謝」の気持ちを伝えようとします。

精一杯、相手に良い気分になってもらおうと、気を遣います。

 

今のところ、POLARIX(ポラリックス)と“フラットな関係”であるのは

・タイのダンサーの皆さん

・日本でみんなと同じ夢を目指しているSEIYA君

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 そして、

カミナリ親父(カミナリ親父の妹であり、King(キン)が恋するReiさんも 笑)

 

だけです。

 

そう・・・カミナリ親父はみんなと年齢が離れているけど、フラットなのです。

なぜかしら

精神年齢のせいかしら

そういえば、タイのダンサーさん達も、カミナリ親父によぉく懐いていました。

やっぱり・・・精神年齢かしらね・・・

 

 

※逆に、POLARIX(ポラリックス)のみんなと、

完璧な「先生」と「生徒」という関係を作りあげた人もいます。

それは、CSA二代目ダンス講師のSaeko先生。

 

blog.cambodiastarsacademy.com

 

Saeko先生は、自分がPOLARIX(ポラリックス)に好かれることではなく

POLARIX(ポラリックス)を良いパフォーマーに育てることにフォーカスしていました。

キンでさえもピンと背筋が伸びる

その厳しい姿に、私、今でも惚れています。

 

たくさんの人に愛してもらって、応援してもらっているPOLARIX(ポラリックス)

 

私は、POLARIX(ポラリックス)の本当のお母さんたちに

「本当の子どもだと思って」

と言われた身として、この接し方で良いのか、悪い頭で毎晩のように考えています・・・

全てが中途半端なんじゃないかと・・・

そして、カミナリ親父に

「考え過ぎだ、POLARIX(ポラリックス)が我が子のように可愛い!それでいーじゃん」

と軽くあしらわれ、

それもそうか・・・と納得して、気づくと爆睡しています。

 

↓イケメンの中で、特別なものが光っている(右端あたりから)

f:id:rena19811026:20170814192040j:plain

 

 

それで、話は唐突に変わるのですが

最近、ちょっと手違いがあって、家中のお金が全部、全部、ぜーーーんぶ無くなりました。

 

若いころ

一人暮らしをしていて、それまた手違いで家中のお金が全部なくなったことがあります。

経験済みです。

まず最初に考えるのは、食べ物のことです。

一人暮らしをしていた時は、まあ、お腹は超減るけど、一食くらい抜けばいい・・・

と思ったけど

 

いや、待てよ

今は一人暮らしじゃない、それどころか食べ盛りが7人(POLARIX)もいるではないか

いやいや、食べ盛り、もう一人いるな(カミナリ)

いやいやいやいや、あと二人、スタッフ女子もいるな

 

パニクった私は家じゅうを探し回り、500円玉2枚を発見

はて、この2枚の500円をどうしたもんか・・・

頼れる友人に、両替してもらおうか・・・

などと考え抜いた結果

 

「みんな、悪いんだけど

今、本当に家じゅうどこを探してもお金がないから

明日はみんなで米を食べましょう!!米だけは、いっぱいある!!」

 

「よっしゃー、任せといて!」

 

みんなで冷蔵庫をあさり

お互いのポケットからグチャグチャのリエル札(1$以下のお金)を出し合い

葉っぱや香辛料や肉をかきあつめて、昼ごはんを作りました。

 

Kong Jubi(コン)は料理が上手

f:id:rena19811026:20170814191103j:plain

 

しかも、頼れる友人が、たくさんの袋ラーメンを持ってきてくれて

それもみんなで食べました。

 

お金が無いってのは、本当に困る

でも、みんなで一緒に何を食べるか考えたり

出し合った小さいお金で何か食べられるとわかったり

いかに量を増すかを工夫したり・・・

なんだか、それなりに楽しいランチでした。

(そして、この食糧危機は1日で無事に終わった)

 

 

あれ?POLARIX(ポラリックス)のみんなは

カンボジアの大手携帯会社のアンバサダーにも就任して

スーパースター街道を歩み始めたのでは?と思われた方もいるかもしれません。

 

何故に、スーパースターたちが金がなく、冷蔵庫をあさっているのか?と思われるかも

 

その真相は、カンボジア在住が長い方ならお察しつくかと思いますが

単純に、「いろんなトコからの支払いが遅れている」状況でございます

応援してくださっている皆様、ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません。

 

お願い、プノンペンの神様

わかります、いろんな事情、いろんな背景があるんだってこと・・・でも

お給料を、期日通りにください!!

じゃないと、ご飯は食べられるけど

タイのダンスバトルに行けない!!😱😱😱

 

去年は、パスポート問題に揺れ

今年は、給与問題に揺れるPOLARIX(ポラリックス)

 

来年は、滞りなくタイのダンスバトルに行けますように・・・

 

タイに行けると信じて、我々は毎日を穏やかに過ごしています。

 

Juvie Lin(リン)サソリ

f:id:rena19811026:20170814192209j:plain

 

↓キンとクジラ

f:id:rena19811026:20170814192440j:plain

 

今、なぜかリンとノリが「キンちゃんの仮装大会」を観て爆笑しています。

いつか俺たちも出場したい!と懇願されています。

明日は、終戦記念日。

いろいろな問題解決は、難しい

でも、毎日、みんなで米を食べられる日々が、世界中にやって来ますように

 

 

Rena